ウサギ切抜き02.png

2014年09月24日

ヘルニアだから腰痛?

最近朝晩はずいぶん涼しくなってきましたね(*´∀`)
夜は鈴虫の鳴き声も聞こえてきて秋を所々に感じる今日この頃です。

さて、こういう仕事をしていると
「ヘルニアで腰が痛いんだけど手術せないかんのかね?」
と聞かれることが結構あります。

確かに昔は腰痛がひどくて病院でレントゲンを取ってもらったらヘルニアが見つかって、それが腰痛の原因だろうといわれてきました。

でも、最近では必ずしも「腰痛=ヘルニアが原因」というわけではないと見方が強くなってきました。
というのは、腰痛がない人でもヘルニアを持ってる人がいることがだんだん分かってきたからです。
それに手術をしなくても別の方法で腰痛が楽になった方もたくさんいらっしゃいます。

以前女性のお客様で、腰痛がひどく、病院ではヘルニアと診断されて手術しようか迷っていた方がいらっしゃいました。
その方は、結局2回くらいの施術で腰痛が軽くなり、手術をせずに普通に生活できるくらいに回復されました。

お体にメスを入れるというのは大変な負担になります。
再発したらそれこそ目も当てられません。
手術をせずに腰痛が楽になるならそれに越したことはありませんよね。

ですから、ヘルニアで腰痛をお持ちの方は、「ヘルニア=即手術」ではなく、その前に少し立ち止まって、整体などで腰痛が緩和できないか?と考えてみるのもアリだと思いますよ。


桑名市常磐町のリラクゼーション整体「ふわり整体院」





posted by ふわり整体院 at 04:48| Comment(0) | 腰痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

冷えには腹巻?

最近、朝晩がずいぶんと肌寒くなってきましたね。
お客様に、冷え性対策でよいグッズはない?と聞かれたんですが、「腹巻なんてどうですか?」と答えました。

え、腹巻?と思われたあなた。腹巻を侮ってはいけませんよ。
腹巻は昔から日本に伝わって今も廃れていませんが、それだけ効果があるということです。

腹部にはたくさんの臓器があるので、その分多くの血液が集まります。
腹部を温めることでお腹に集まっている血液が温まり、それが末端に流れていくので手足も温まりやすいという仕組みです。

ただし、気をつけていただきたいのはキツく締め付けるものは逆に血行を悪くしてしまうので逆効果になってしまいます。
本格的に寒くなってきたら貼るホッカイロを腹巻につけてもより効果的ですね( ̄▽ ̄)

たった数百円ですので、着けてても誰にも分かりませんので(笑)、毎年冷えでお困りの方は一度試してみてください(・∀・)b


桑名市常磐町のリラクゼーション整体「ふわり整体院」


ラベル:腹巻 冷え性
posted by ふわり整体院 at 20:03| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

頭痛と体温の話

前回の偏頭痛体験談でちょろっと頭痛の原因に体温が関係するのでは?と書きました。

ネットで「頭痛 低体温」で調べてもらうと結構出てくると思いますが、頭痛が出ている時に熱を測るといつもより1℃ほど体温が下がるっていたという例が出てきます。

低体温が先か頭痛が先かという問題もあると思いますが、私の体験からすると、どうやら、低体温の方は頭痛になりやすいのではないかな?と思います。

私が頭痛が頻繁に出ていた頃、私の平熱は確か35.5℃くらいでした。
現在の平熱は36.5℃です。そして頭痛はほとんどでなくなりました。
出る時は目を酷使するか疲れが極端に酷いときくらいです。

ですので、自分の体験からも基礎代謝を高めて体温を上げると偏頭痛解消の助けになるのではないかと考えています。

「冷えは万病の元」とはよく言ったもので、体温が1℃下がると身体の免疫力が30%も下がるといわれています。
ちなみにガンが活発化する体温は35℃だという話もあります。

ですから、体温を上げていくことは頭痛だけにとどまらず他のさまざまな身体の不調にも良い影響を与えると思います。



肩コリ・腰痛の解消は「ふわり整体院」


ラベル:偏頭痛 低体温
posted by ふわり整体院 at 19:59| Comment(0) | 頭痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。